戦略計画委員会
委員長 猿渡 昌盛
副委員長 濃畑 雄四郎
委 員 遠藤 泰夫・堀江 元・上岡 広紀・三浦 信宏・田村 正明・横山 光芳

【基本方針】
  戦略計画委員会は、会長、会長エレクト、会長ノミニーと3年間を見据えた事業計画を作成し、ロータリーの単年度を補う
 中期計画とビジョンの作成を行い、40周年記念への継続した事業に取り組む。

【活動目標】
1.本年度35周年を迎える東京武蔵府中ロータリークラブが、40周年記念を見据えた中長期事業の提言をまとめる。
2.3年後及び5年後のクラブのビジョンを策定する。
3.ビジョン策定に当たっては、次の項目について委員会で審議し、提言をまとめる。
 @クラブ管理 : 規則見直し、例会頻度、事務局・事務所管理の適正化等
 A会員 : クラブとして理想的な会員数の目標設定、会員増強ミーティングの頻度等
 B寄付 : ロータリー財団の米山寄付金の目標の設定
 C奉仕プロジェクト : 核となる奉仕事業の模索、RIが掲げるプロジェクトへの取組み
 D公共イメージと広報 : クラブの公共イメージを高めるための取組み
4.マイロータリーの登録会員数100%を目指し、その具体的方法を理事会に提言する。
 マイロータリーの登録推進チームの設置→未登録者に対し個別に対し個別に登録作業支援
 新会員に対しては、入会時に自動的に登録
                                                                            
 

戻る
Copyright (C) 2005 Rotary Club of MUSASCHI FUCHU All Rights Reserved